里芋と鶏もも肉の豆乳煮込み

IMG_3881
お気に入り
メモを残す

コメント

里芋はお年寄りの大好きな食材です。その里芋とお子様も大好きな鶏モモ肉を豆乳で煮込んだ優しいお味のレシピです。味に奥行きをつけるためにに白味噌を使いましたが、無ければ普通の味噌を白味噌の半分程度の量使ってもコクがでます。
豆乳が入っているので煮込むほどに出汁に程よい濃度がつきますからパスタと合わせてもいいですね。

レシピ

鶏もも肉 300g
里芋 300g
しめじ 1パック
豆乳 400cc
出汁 100cc
A
薄口醤油 大さじ1
味醂 大さじ1
白味噌 50g
50cc

作り方

1

里芋は洗って皮をむき、大きければ食べやすい大きさにカットする。

2

鶏もも肉は一口大にカットする。

IMG_3868
3

肉に軽く塩胡椒をして皮の方からフライパンで焼いていく。

皮をしっかり焼くと余分な脂が出てきますので、ペーパー等で拭き取れば仕上がりがすっきりした感じになります。こってりがお好きな方はそのままでかまいません。

IMG_3869 IMG_3871
4

皮面が焼けたら肉を返して里芋を入れ、軽く馴染ませたらシメジを入れて出汁と豆乳を入れます。

IMG_3873
5

煮立ってきたらAの調味料を入れ、里芋が柔らかくなり出汁に軽く濃度が付いてきたら出来上がりです。

IMG_3876

今回鶏もも肉の皮をカリッと焼く作り方をご紹介しましたが、歯の悪いお年寄りには焼く工程を省いていきなり豆乳で煮込んだ方食べやすいかもしれません。その場合は、鍋に出汁と豆乳を合わせ肉と里芋を入れてから火に掛けて煮込んでいきます。鶏肉も煮込めばかなり柔らかくなりますし、里芋もフォーク等で潰しながら食べていただけますからお年寄りにも優しいメニューです。