オクラの湯葉和え

subimg
お気に入り
メモを残す

コメント

今回は生湯葉を使いましたが、乾燥湯葉を戻して使っても良いです。
乾燥湯葉の場合、戻す前に手で揉んで小さく砕いておくと後から和えるときに便利です。
味付けはお好みで麺つゆ等で和えるだけでもOKですし、ポン酢で和えても美味しいです。
和え物に湯葉を使うと少しだけ高級感と言うか気の効いた感じが出ますので是非お試し下さい。
今回オクラも湯葉も1パックずつ使いました。これで小鉢に2〜4人前といった分量になります。

調理時間目安 : 10分以内

レシピ

オクラ 1パック
湯葉(生) 1パック
A
味醂 大さじ1/2
醤油 大さじ2/3
顆粒だしの素 少々

作り方

1

オクラは熱湯で30秒から1分程度茹でて水に取ります。
粗熱が取れたら小口から刻んでおきます。

IMG_4091
2

生湯葉はスプーンなどで和えやすい大きさにしておきましょう。

IMG_4092
3

ボールに刻んだオクラと湯葉を入れ、Aの調味料を入れて和えれば出来上がりです。

IMG_4093

オクラの種が気になる場合は種を取ってしまってもかまいませんが、生湯葉と和えることでトロミのある湯葉が種を包み込みますのでお年寄りでも食べやすくなります。オクラと湯葉にはカルシウムが豊富ですから骨粗鬆症対策にもおすすめですし、ネバネバしていることでも分かるように食物繊維も大変豊富な野菜です。
露地物が出回る夏場には積極的に食べたい野菜です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。