塩鮭とカブの煮物

お気に入り
メモを残す

コメント

切身の塩鮭をカブと一緒に煮た優しい味の煮物です。塩鮭から煮汁に塩味が出ますので最後の仕上げにもう一度味見をして塩味を調整してください。カブは煮すぎると溶けてしまいますので注意しながら作りましょう。
歯の悪い方には昔ながらの紅鮭ではなく最近多く出回っているサーモントラウトの塩鮭を使うと加熱しても身が固くなりにくく柔らかく仕上がりますのでおすすめです。

レシピ

塩鮭(甘塩) 2〜3切れ(200g程度)
3個
出汁 500cc
醤油 30cc
味醂 50cc
50cc

作り方

1

カブは葉を落とし皮を剥いて4等分にし、塩鮭も食べやすい大きさに切る。

IMG_4372 IMG_4373
2

鍋に出汁をはりカブと調味料を入れて火にかける。
沸いたら鮭を入れて煮る。

 

IMG_4377
3

カブが柔らかくなれば刻んだカブの葉を入れて一煮立ちしたら完成。

IMG_4380

嚥下の悪い方には煮汁にトロミをつけて上に散らした蕪の葉は取り除いて提供しましょう。
一人分だけトロミをつけたい場合は片栗粉を使わずトロミ剤を使えば便利です。