かき玉汁

IMG_4563
お気に入り
メモを残す

コメント

かき玉汁といえば軽くとろみの付いたすまし汁になりますが、味つけはお好みでかまいません。
今日ご紹介するのは一般的な和風のかき玉汁です。
出汁はイリコやカツオで取るのが面倒なら粉末の出汁の素でも美味しく出来ます。
寒い時期にはとても温まりますし、ここにうどんや蕎麦をいれて食べても美味しいですね。
一般的な作り方としては、卵をとくまえに軽くとろみをつけてから卵を流し入れます。
卵でとじることで更にトロミがつきますので、最初にトロミをつけすぎないことがコツになります。
また卵を流し入れるときに汁をかき混ぜながら卵を流し込むと綺麗にふわっとした仕上がりになります。
是非お試し下さい。

材料 : 3人分

調理時間目安 : 10分以内

レシピ

出汁 450〜500cc
1個
片栗粉 適量
A
2g
薄口醤油 小さじ1
少々

作り方

1

分量の出汁を煮立て、Aの調味料を全部いれます。

2

出汁に味が付いたら火を弱め、片栗粉でごく軽くトロミをつけます。
トロミを強くつけてしまうと卵を流し入れるときにうまく行きませんのでほんの軽くがコツです。

3

トロミがついたら、汁を大きくかき混ぜながら卵を少しずつ流し入れていきます。一度に流し入れると卵が塊になってしまいますのでここは慎重に。

IMG_4559
4

お好みで青ネギや三つ葉を散らせば完成です。

IMG_4561

嚥下機能に問題がある方に提供する場合は、卵を溶かした後でもう一度トロミを調整しましょう。
その際はトロミ剤を使っても結構ですし、更に片栗粉で調整してもOKです。

ちょっと別の感じになりますが、とろろ芋をすりおろして加えても美味しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。