秋鮭とマッシュルームのポテト包み焼き

IMG_4285
IMG_4284
お気に入り
メモを残す

コメント

サーモンと豆乳で作ったホワイトソースを層にしてジャガイモのスライスで包んでガレット風に焼いてみました。
火加減が強いとジャガイモが焦げ付いてしまいますので弱めの火加減でじっくりと火を通してください。
ジャガイモには接着剤代わりの小麦粉をまぶし付けて焼きますが、裏返す際にはバラバラにならないように注意してください。フライパンの扱いに自信が無ければ一度大きなお皿に取り出し、再びフライパンにスライドさせて入れるとうまくいきます。ジャガイモの外側が少しカリッとしていて中の具材としっとりと絡みあう様な感じに仕上がれば完璧です。
今回はホワイトソースに豆乳を使いましたが、勿論普通に牛乳のホワイトソースでもかまいません。

材料 : 4人分

レシピ

秋鮭 200g
ジャガイモ 4〜5個
スライスチーズ お好み量
豆乳ホワイトソース
豆乳 200cc
ホワイトマッシュルーム 170g
玉ねぎ 中1個
バター 20g
小麦粉 大さじ2
オレガノ 少々
塩、胡椒 少々

作り方

1

秋鮭は薄くスライスしておきます。

ジャガイモも皮をむき3〜5ミリ程度の厚さになるようにスライスしてさっと水にさらしてから水切りしておきます。

IMG_4270 IMG_4266
2

玉葱とマッシュルームもスライスしておきます。

IMG_4259 IMG_4258
3

鍋にバターを熱して2の玉葱を炒め、しんなりとして透き通ったらマッシュルームを加え炒め合わせます。

IMG_4260 IMG_4261 IMG_4264
4

3に小麦粉を加え炒めていきます。粉が全体に馴染んだら豆乳を加えて軽く塩胡椒で味をしてホワイトソースに仕上げます。

IMG_4265
5

ジャガイモ全体に小麦粉(分量外)をまぶしつけて、薄くバターを塗ったフライパンに少しずつ重ねながら並べていきます。(火にはかけずに作業します)
後で蓋をする分のジャガイモを残すのを忘れずに。

きれいに並べたらオレガノを全体に振っておきます。

IMG_4269 IMG_4272
6

5のジャガイモの上に4のホワイトソースを薄く敷いていきます。(ソースは半分程度残す)

IMG_4274
7

ホワイトソースの上にスライスしたサーモンを敷き詰めます。その上にスライスチーズを全体が隠れる程度かぶせていきます。

IMG_4276 IMG_4278
8

7のチーズの上にホワイトソースの残りを全て敷き詰めます。

IMG_4280
9

最後にジャガイモを全体に蓋をする感じで綺麗に並べていきます。

これを最初中火で火にかけ、音がし始めたら弱火に落として約15分ほどじっくり焼きます。

綺麗な焼き色がついたら裏返してさらに焼き、ポテトが柔らかくなれば完成。

IMG_4282 IMG_4288

少し手間もかかりますし慣れないと難しい料理かもしれませんが、その分上手に出来たときはうれしいものです。鮭の身は火を通しても固くならず歯の悪いお年寄りにも安心です。ホワイトソースに絡めて食べれば誤嚥の心配も少ないです。お子様からお年寄りまで楽しめるユニバーサルレシピです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。