豆腐とカニカマの蒸しあんかけ

IMG_5529
IMG_5530
IMG_5531
お気に入り
メモを残す

コメント

絹ごし豆腐と卵を蒸し固めて餡を掛けたシンプルな料理です。手軽にタンパク質とカルシウムも摂れますし食欲の落ちている時などお粥と一緒に提供してもいいですね。お年寄りだけでなく、お子様も好きなメニューだと思いますし、ちょっとおろし生姜など添えるとお酒の肴にもよく合います。是非お試し下さい。

材料 : 1人分

レシピ

材料
絹ごし豆腐 150g
カニカマ 30g
1個
あん
出汁 100cc
醤油 大さじ1
味醂 大さじ1
片栗粉 小さじ1.5

作り方

1

ボールに絹ごし豆腐と卵を割り入れ泡立て器などでしっかり混ぜ合わせる。

今回は餡かけにしますので、豆腐の方には味はつけなくてもいいですが、お好みで塩をひとつまみ入れてもいいです。

IMG_5516 IMG_5517 IMG_5520
2

豆腐と卵がよく混ざって滑らかになったらカニかまをほぐして入れ、さっくりと混ぜ合わせます。

IMG_5521 IMG_5522
3

器に2を入れて蒸していきますが、一人用の土鍋があれば火の当たりが柔らかくなるのでおすすめです。

IMG_5524
4

弱めの中火で12分程度蒸して下さい。蒸し方は深めのフライパンに3センチほどお湯を沸かしてそこに器を直接入れて蓋をして蒸します。

IMG_5525
5

豆腐を蒸している間にアンを作っていきます。

出汁100ccに分量の調味料を入れて一煮立ちしたら、分量の片栗粉を同量の水で溶いてトロミをつけたら出来上がりです。

6

豆腐が蒸し上がったら5のアンを掛けて出来上がりです。

IMG_5531

蒸し料理は面倒という方も多いのですが、土鍋などの厚手の器を使ってお湯の中に直接入れて蒸すやり方だと洗い物も少なくて済みますし簡単です。薬味におろし生姜や青ネギなどを添えてもいいですね。豆腐を潰す時に泡立て器ではなくフードプロセッサーやハンドミキサーを使うと更にきめ細かい舌触りに仕上がります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。